"きしちょのカーライフと徒然日記"

愛車シビックハッチバックのことや、趣味の音楽、車のことについて色々発信していけたらなーと思います。

GO,VANTAGE POINT.

"自分をもっと見晴らしの良い場所へ"
自己表現は人生を豊かにする。色々なことに興味を持って挑戦し、発信していきたいと思います。

シビックハッチバックにSPOONのダウンサスを導入しました!大人なローダウンと高いコーナリング性能を両立!交換して感じたことを話します

★スポンサーリンク★

皆さんどうも、きしちょです。

今年も12月に入り、残すところあと僅かで年末ですね。年末年始のまったりとした時間の流れが僕は大好きです。でもその前にボーナスがありますね!これが無ければ年は越せません(笑)

今回、冬のボーナスも無事ゲット出来そうなので、少し早いですが自分へのご褒美として愛車シビックハッチバックをカスタムしていこうかと思います!

今までも「こんなカスタムしたいなー」とか「もっとここを改善したいなー」とか計画を立てていましたが、なかなか実行に移せませんでした(お金が足りない…)

そこで今回は、マフラー交換ぶりのカスタムを行っていこうと決めました!第一弾として、まず足回り関係で改善したい部分があったので、そこに着手しました。

SPOONのダウンサスを導入!

今回僕が購入したパーツがこちらです!

f:id:kisshi1211:20191205230458j:plain

綺麗な青色ですよこれ!(笑)

こちらの商品は、SPOONさんが販売しているスプリングになります。

  • 商品名 PROGRESSIVE SPRING
  • 価格(税抜) 38,000円
  • 適応型式 DBA-F7、DBA-FC1(タイプR用もあります)

このパーツは純正のショックアブソーバーはそのままにバネ(スプリング)だけ交換するカスタマイズパーツです。自分がこのパーツを取り付ける目的としては、シビックハッチバックの純正の足回りで気になっていたコーナー進入時、脱出時のロールであったり、停車時から発進するときの前後のショックが大きく無駄な揺れがあるなと感じており、何とか改善したいなと考えていました。

しかしながら、シビックハッチバックの純正の乗り心地は非常に満足していて、その点は壊さずに改善したいと思い、このパーツを導入しました。

純正を生かしつつ、より洗練された走りを実現したい!そう思っていました。

ここで簡単に「ダウンサスって何?」と疑問に思う方もいると思いますので解説していきたいなと思います。

ダウンサスって何?

ダウンサスとは、サスペンションの中でもショックアブソーバーはそのままにバネ(スプリング)のみを交換するパーツのことです。

主な目的としては、「車の性能のバランスを崩さずに最適化させる」ことであり、一番手頃かつ効果を体感しやすいカスタマイズとされています。

ドレスアップ面としても、適度に車高が下がりますので重心が下がり、より安定した走りを実現することが出来ます。ですのでチューニング面で考えてても理にかなっているカスタマイズになると個人的に感じています。

基本的に、各メーカーさんが販売している車って何度もテストを重ね、様々なシチュエーションでも安心、安全を第一に走行できるように考えて設計されています。ですので大きく足回りをチューニングすることはリスクが大きいとも言えますね。

ダウンサスは、純正プラスアルファのカスタマイズになると自分は思います。

取り付けてみての感想は?

これが実際に取り付けている最中の画像です。

f:id:kisshi1211:20191206000506j:plain

f:id:kisshi1211:20191206000526j:plain

かっこいい…。(惚れ惚れ)

車体が白色なので、こういった差し色が良いアクセントになってより存在感が増しますねー!

実際に取り付けて一週間走行していますが、見違えるほどに車の挙動が変りました!無駄な動きがなくなり、走りにスポーツ感が増したように思います。

正直、自分でもこんなに変化があるなんて思っていなかったので、想像以上の仕上がりに大変満足しております(笑)

自分がよく走行する道は山道が多く、路面の段差やコーナーでのロールを感じる場面が他の方よりも多いと思います。もし、シビックに乗られている方で山道を走ることが多いよという人は導入してみても良いかもしれませんよ?

あと、写真は撮ってないんですけど車高も約3㎝ほど下がり、目線も低くなりました!重心が低くなった分、コーナーでも全然アクセルを開けられます。以前よりも安定感が増しているのでドライブが楽しくて仕方ありません(笑)

最後に

シビックハッチバックは純正でも完成度が高く、街乗りも非常に快適にこなせます。しかしながら人それぞれの住む環境であったり、使用する用途によってより良く走行するために車を合わせていくこともチューニングの楽しみの一つだと思います。結局はドライバー自身が安心して、そして楽しく運転できる車に仕上げることが一番大切ではないのかなと思います。

自分は車のチューニングについては全くの素人なので、このパーツを付けるとどういった効果が出るのか、どんなメリット、デメリットがあるのか、ショップやディーラーの方に相談しながら今後のチューニングについて計画を立てています。詳しい知識がなくても相談出来る方がいれば世界は広がりますねー!

あんまり車に詳しくないけど、自分好みにチューニングしてみたいなーという方は是非参考にしてみてください!